~愛すべき「本格ミステリ」の世界~

プロフィール 

音倉誓示(Otokura Seiji)

Author:音倉誓示(Otokura Seiji)
魅力的な謎。論理的な解決。そして少しの遊び心♪
「本格ミステリ」の魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。
元、某地方書店チェーンの店長。
九州在住。

FC2カウンター 

最新記事 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

ホーム 全記事一覧 << 前ページ

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

「Rの刻印」、だいぶ推理が進みました

犯人はあの人に決めました。

「NILE R」は何通りかあるとの事ですので、出題者が用意した解答が何なのか分かりませんが、とりあえずこの犯人に結び付く解読は1つ出来ました。

他にもいくつか考えてみましたが、かなり無理やりな解釈な気が・・。

恐るべし「マルチワード」

ちなみに推理とは直接関係ないですが、犯人の動機も予想しましたので、これが合っててプラスポイントになればいいなぁ~

ま、まず犯人が合ってないと全然意味がないですが

絵ハガキの隠された意味も、一応推理できました。

伊野部殺害のトリックをどうやら読み間違えていたみたいで、新しく思いついた方法が正しいと仮定すると、その流れで絵ハガキも意味が分かりました

あとは昇平殺害のトリックを解かないと・・。

な~んとなくは分かっているつもりですが、細部が・・。

あと一歩

がんばるぞ~

ダイカさん、楽しみにしておいてください


今回の推理が「安楽椅子探偵と忘却の岬」の時のようなアクロバティックな妄想推理じゃなければいいのですが







皆様の応援がブログ更新の励みになります(^^)
よろしければ、お帰り前に応援クリックして頂けるとめっちゃ嬉しいです!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ホームへ


2008/11/27 11:29|Rの刻印TB:0CM:0

 

Rの刻印 読者参加型犯人当てミステリーRの刻印 読者参加型犯人当てミステリー
(2008/10/10)
ふじしろ やまと

商品詳細を見る
探偵はあなた!読者参加型「犯人当て」文庫。古代エジプト女王ハトシェプストにまつわる歴史的発見をめぐり、次々に起こる殺人。「問題編」を読んで犯人を推理し、エジプト旅行ほか豪華賞品を当てよう!

このところ忙しくて、読み終わっているのにブログにアップ出来てない本が増えてきました

ということで、ちょっと他の読書をストップして「Rの刻印」をもう一度読んでいます。

前回は「絵ハガキの暗号」と「アンクの書」を解読した所でしばらくやめていたのですが、さてさてその後は・・?



犯人の目星はつきました・・たぶん。

あれに関して嘘の証言をしているし。

おそらくこの人ではないかと思います。

もちろん他にも嘘をついている人はいますが、それは「アンクの書」に書いてある、あれに関しての真実を隠すための嘘であって、殺害に関しての嘘ではないと思います。

ただこの人はあの事件のアリバイがあるんですよね~。

「NILE R」は一応この犯人を指し示すような解読の仕方も出来ました。

ただ、かなり無理やりっぽいですが・・

伊野部と昇平を殺害した時のトリックは、大体はつかめているのですが、まだ細部が詰め切れません。

特に昇平の首吊りの方が・・

何とかアリバイを崩さねば・・。

絵ハガキに関しても、暗号はすぐに解けましたが、それ以外の隠された意味というのがまだよく分かっていません。

国名からは言葉が浮かんできますが、それの事なのかな?

まだまだ完全に解き明かすには時間がかかりそうです・・







皆様の応援がブログ更新の励みになります(^^)
よろしければ、お帰り前に応援クリックして頂けるとめっちゃ嬉しいです!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ホームへ


2008/11/23 23:16|Rの刻印TB:0CM:0

 

Rの刻印 読者参加型犯人当てミステリーRの刻印 読者参加型犯人当てミステリー
(2008/10/10)
ふじしろ やまと

商品詳細を見る
探偵はあなた!読者参加型「犯人当て」文庫。古代エジプト女王ハトシェプストにまつわる歴史的発見をめぐり、次々に起こる殺人。「問題編」を読んで犯人を推理し、エジプト旅行ほか豪華賞品を当てよう!

さて、先日紹介した「新本格謎夜会」から、イーピン企画つながりで紹介するのがこの本

何と「読者参加型犯人当てミステリー」の「Rの刻印」です!

この本に書かれているのは「問題編」のみ。

巻末の「逮捕状(解答用紙)」を期限(2009年1月15日、当日消印有効)までに送ると、後日「解決編」が送られてきます

著者の「ふじしろやまと」というのは、謎解きイベント「ミステリーナイト」等を企画制作しているイーピン企画のプロデューサー「城島和加乃」さんと、同じくプランナー兼シナリオライターの「かとうだい」さんの共同執筆名だそうです。

ストーリーは・・・

エジプトで発掘調査を行っている日本の大学の調査隊が歴史的な発見をし、それを同じく日本のテレビ局が撮影します。

ところが関係者の一人が殺害され、その事件を調べていた人物もまた口封じに殺されてしまいます。

しかし!

この2人目の被害者は、自分の身にもしもの事があった時のために、数々の手掛かりを残しておいてくれました

あなたは「暗号」で残されたそれらの手掛かりを解読し、事件の真犯人を見抜くのです!!

・・・ということで、先日の「安楽椅子探偵と忘却の岬」のリベンジとばかり、早速読みました。

手掛かりは、被害者が自分の手に書き込んだ「ダイイングメッセージ」。

更には、少しずつタイミングをずらして届く5枚の絵ハガキと、最後に届く「アンクの書」。

全てが暗号で書かれていますが、「絵ハガキ」と「アンクの書」の暗号はよくある「頭の体操」のような割と易しめの内容でしたので、すぐに解読できました

とはいえそれらを解読したからといって全てが分かるわけではなく、当然これをヒントに自分で推理を展開しないといけないのですが・・。

締切までまだ余裕があるので、とりあえずそこで一旦ストップしています

夏休みの宿題とか、最後の数日にまとめて片づけてたタイプなもので・・

「最優秀名探偵」に選ばれた方は、何と「エジプトナイルクルーズツアー」にペアで招待!

また惜しくも最優秀を逃した上位入賞者には、「優秀探偵賞」として「エジプトグッズ」や「講談社特製グッズ」などが貰えるそうです

全国の名探偵たちに負けないようにがんばるぞ~


そういえば、前回の記事で「ミステリーナイトなどのイベントを九州でもやってくれないかな~」と書いたところ、イーピン企画の城島プロデューサーから「九州でも定期的にやっていますよ」というご連絡を頂きました

勉強不足で申し訳ございませんでしたm(_ _)m

今度機会があった時は、何とか都合をつけて参加してみたいと思ってます

休み取れるかな・・







皆様の応援がブログ更新の励みになります(^^)
よろしければ、お帰り前に応援クリックして頂けるとめっちゃ嬉しいです!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ホームへ


2008/11/09 23:10|Rの刻印TB:0CM:4

ホーム 全記事一覧 << 前ページ

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

読書ログ 

音倉誓示のつぶやき 

    follow me on Twitter

    最新コメント 

    最新トラックバック 

    Copyright(C) 2006 謎と論理と遊び心 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。