~愛すべき「本格ミステリ」の世界~

プロフィール 

音倉誓示(Otokura Seiji)

Author:音倉誓示(Otokura Seiji)
魅力的な謎。論理的な解決。そして少しの遊び心♪
「本格ミステリ」の魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。
元、某地方書店チェーンの店長。
九州在住。

FC2カウンター 

最新記事 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

いや~、面白かった!

先ほどNHK総合で、大倉崇裕さん原作のドラマ「福家警部補の挨拶~オッカムの剃刀~」の放送がありました。

DVDレコーダーをセットしていたのですが、我慢出来ずに結局録画しながら同時に観てしまいました

原作の骨子はそのまま残しつつ、全体的にかなり笑えるドラマに仕上がっていました。

・・・って言うか、はっちゃけすぎ!!


殺される池内准教授、「なんだ猫か・・」って!

途中の「演歌カラオケDVD」風の演出と言い、わけ分からない筒井教授のキャラといい、池内准教授のブレイクダンスといい、面白すぎ!!


永作博美さん演じる福家警部補は少し原作とイメージは違っていましたが、永作さんのあからさまな作り笑顔や、原作には無かった決めゼリフなど、どれも良かった!

私の中の福家警部補はもっと無表情で淡々としているイメージでしたが、人の話を全く聞かずに自分のペースで会話を続けていく辺りは原作通りでした。

犯人の柳田嘉文はちょっと壊れてましたが・・。


この面白さは、脚本の福原充則さんの手腕ですか?


番組の後に「刑事コロンボ」のCMが流れたのも最高でした。

刑事コロンボ」は明日の夜から毎週土曜日放送のようですが、残念な事にウチはBSが映らない・・。

やっぱり素直にDVDで集めようかな・・。


NHKさん、ぜひ福家警部補の他のエピソードもドラマ化して下さい!!




あまりに楽しいドラマだったので興奮気味の記事になりましたが、観る価値ありの作品でした。



あ、遅くなりましたが、皆様新年明けましておめでとうございます。

本年も、「謎と論理と遊び心」をどうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m



ちなみに、このドラマの原作の記事はこちらから→ 「福家警部補の挨拶/大倉崇裕」







皆様の応援がブログ更新の励みになります(^^)
よろしければ、お帰り前に応援クリックして頂けるとめっちゃ嬉しいです!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ホームへ


2009/01/02 23:15|・ミステリ映画&ドラマTB:0CM:2

コメント
見ました~[i:63893]
めちゃくちゃ面白かったです~

「猫か」のシーンはびっくりしました

原作を知らなかったので、推理モノではなく喜劇と、一瞬チャンネルを変えようかと思ってしまいました

また放送してほしいです
ぼん #3ofygqbY|2009/01/21(水) 20:06 [ 編集 ]

賛否両論
あまりにも原作の雰囲気と違うので反感を持ったミステリファンも多かったようですが、私は単純に楽しかったです。

倒叙物はドラマにも向いていると思いますので、続編が作られると嬉しいですね♪
音倉誓示 #-|2009/01/22(木) 15:23 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://honkakusuiri.blog36.fc2.com/tb.php/82-2b377200

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

読書ログ 

音倉誓示のつぶやき 

    follow me on Twitter

    最新コメント 

    最新トラックバック 

    Copyright(C) 2006 謎と論理と遊び心 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。