~愛すべき「本格ミステリ」の世界~

プロフィール 

音倉誓示(Otokura Seiji)

Author:音倉誓示(Otokura Seiji)
魅力的な謎。論理的な解決。そして少しの遊び心♪
「本格ミステリ」の魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。
元、某地方書店チェーンの店長。
九州在住。

FC2カウンター 

最新記事 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

BG、あるいは死せるカイニス (カッパ・ノベルス)BG、あるいは死せるカイニス (カッパ・ノベルス)
(2007/06)
石持 浅海

商品詳細を見る
流星観測に出かけたはずの高校生・西野優子が、深夜の学校で殺害された!美人で頭もよく、生徒たちの憧れの対象だった彼女が、なぜ、誰に殺されなければならなかったのか?優子の妹・船津遥は、姉の死に打ちひしがれるが、やがて彼女の死の謎を追い始める。辿り着いたキーワード「BG」が意味するものは?優子の死の謎が解けるとき、世界は―。驚くべき展開をみせる石持本格の極北。

さて、地道に石持浅海さんの本も読み進めています。

まだ読めてないのはあと3冊ぐらいかな?

初めて読んだのが「扉は閉ざされたまま」で、とにかくこの最高傑作があまりに気に入ったので、それ以外の作品も少しずつ読んでいます。

デビュー作「アイルランドの薔薇」もさすがでしたし、「月の扉」もよかった!

月の扉」の続編(後日譚)が収録された短編集「心臓と左手」も楽しめました。

また「水の迷宮」では、久々にミステリで泣きました


・・と他の作品の事ばかり書いてもしかたがないので、とりあえず今日は「BG、あるいは死せるカイニス」です。

主人公は高校2年生の私、船津遥。

ある日、姉の優子さんが深夜の学校で殺されます。

姉はレイプ未遂の末に殺されたようだが、レイプは普通、女が集団で男を襲うもののはず。

ちなみに私と優子さんは腹違いの姉妹で、優子さんは、私のお父さんがまだ女性だった頃に産んだ子供・・

そう、ここは現代日本によく似た別の世界(のはず)。

人間は生まれた時は全員女性で、その後、生物的(肉体的)に優れた一部の女性だけが男性化するという世界。


姉の死の謎を追いかける主人公の周りに、新進気鋭のジャーナリストや謎の白人女性などが現れ始めます。

この世界でしかありえない動機も見え隠れし・・。

最後は、少し後味が悪かったように思います。

これが架空の物語であればいいのですが・・。


石持浅海さんの作品は常に論理的に事件が解決することが多く、それが大きな魅力でもあるのですが、時には主人公(やそれ以外の登場人物)の思考があまりにも論理的すぎて、リアリティが無いように感じられることがあります。

この作品も、これが普通の高校2年生の思考回路か?と思う場面が何度もありましたが、すみません、これは私の誤解でした

最後まで読めば分かります

と言う事で、やっぱり石持浅海さんの作品はどれも面白い!

これだけハズレが少ない作家さんも珍しい気がします。

さ~、残りの作品も早く読みたいなっと







皆様の応援がブログ更新の励みになります(^^)
よろしければ、お帰り前に応援クリックして頂けるとめっちゃ嬉しいです!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ホームへ


2008/10/19 23:52|・石持浅海TB:1CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
徹底サーチ/扉は閉ざされたまま/「扉は閉ざされたまま」:最新情報
「徹底サーチ」では、あなたが入力したキーワード「扉は閉ざされたまま」に関する最新情報をインターネットから徹底検索しています。 「扉は閉ざされたまま」:最新情報 「扉は閉ざされたまま」関連商品を探す アマゾン 楽天市場 楽天ダウンロード ...
徹底サーチ 2008/10/24(金) 21:47

トラックバックURLはこちら
http://honkakusuiri.blog36.fc2.com/tb.php/39-ab1366f7

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

読書ログ 

音倉誓示のつぶやき 

    follow me on Twitter

    最新コメント 

    最新トラックバック 

    Copyright(C) 2006 謎と論理と遊び心 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。