~愛すべき「本格ミステリ」の世界~

プロフィール 

音倉誓示(Otokura Seiji)

Author:音倉誓示(Otokura Seiji)
魅力的な謎。論理的な解決。そして少しの遊び心♪
「本格ミステリ」の魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。
元、某地方書店チェーンの店長。
九州在住。

FC2カウンター 

最新記事 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

「烏賊川市シリーズ」
 ・密室の鍵貸します・・・光文社カッパノベルス('02)、光文社文庫('06)
 ・密室に向かって撃て!・・・光文社カッパノベルス('02)、光文社文庫('07)
 ・完全犯罪に猫は何匹必要か?・・・光文社カッパノベルス('03)、光文社文庫('08)
 ・交換殺人には向かない夜・・・光文社カッパノベルス('05)、光文社文庫('10)
 ・ここに死体を捨てないでください!・・・光文社('09)、光文社文庫('12)
 ・はやく名探偵になりたい・・・光文社('11)、光文社文庫('14)
 ・私の嫌いな探偵・・・光文社('13)

「鯉ヶ窪学園探偵部シリーズ」
 ・学ばない探偵たちの学園・・・実業之日本社ジョイノベルズ('04)、光文社文庫('09)
 ・殺意は必ず三度ある・・・実業之日本社ジョイノベルズ('06)、光文社文庫('13)
 ・放課後はミステリーとともに・・・実業之日本社('11)、実業之日本社文庫('13)
 ・探偵部への挑戦状 放課後はミステリーとともに 2・・・実業之日本社('13)

「謎ときはディナーのあとでシリーズ」
 ・謎ときはディナーのあとで・・・小学館('10)、小学館文庫('12)
  (「謎ときはディナーのあとで 大活字版①②(底本から2分冊)・・・大活字文化普及協会誰でも文庫('11)」もあり)
 ・謎ときはディナーのあとで 2・・・小学館('11)、小学館文庫('13)
 ・謎ときはディナーのあとで 3・・・小学館('12)、小学館文庫(未刊、'15.1.5発売予定)
(・映画謎ときはディナーのあとで(映画版のノベライズ) 涌井学/著 東川篤哉/原作・・・小学館文庫('13))
(・謎ときはディナーのあとで 風祭警部の事件簿(スピンオフドラマのノベライズ) 黒岩勉/著 東川篤哉/原作・・・小学館文庫('14))

「魔法使いマリィシリーズ」
 ・魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?・・・文藝春秋('12)
 ・魔法使いと刑事たちの夏・・・文藝春秋('14)

「平塚おんな探偵の事件簿シリーズ」
 ・ライオンの棲む街・・・祥伝社('13)

「ノンシリーズ」
 ・館島・・・東京創元社('05)、創元推理文庫('08)
 ・もう誘拐なんてしない・・・文藝春秋('08)、文春文庫('10)
 ・中途半端な密室・・・光文社文庫('12)
 ・純喫茶「一服堂」の四季・・・講談社('14)
 ・探偵少女アリサの泣き虫事件簿 溝ノ口より愛をこめて・・・幻冬舎('14)

「アンソロジー等」
 ・新・本格推理01 モルグ街の住人たち(「竹と死体と」所収 ※東篤哉名義)・・・光文社文庫('01)
 ・新・本格推理02 黄色い部屋の殺人者(「十年の密室・十分の消失」所収 ※東篤哉名義)・・・光文社文庫('02)
 ・深夜バス78回転の問題(「霧ケ峰涼の屈辱」所収)・・・講談社ノベルス('04)、講談社文庫('08)
   (「本格ミステリ04」(講談社ノベルス)から文庫化に際し改題)
 ・珍しい物語のつくり方(「霧ケ峰涼の逆襲」所収)・・・講談社ノベルス('06)、講談社文庫('10)
   (「本格ミステリ06」(講談社ノベルス)から文庫化に際し改題)
 ・新・本格推理 特別編 不可能犯罪の饗宴(「時速四十キロの密室」所収)・・・光文社文庫('09)
 ・謎の放課後 学校のミステリー・・・角川文庫('13)
 ・ザ・ベストミステリーズ 2014 推理小説年鑑(「春の十字架」所収)・・・講談社('14)

「コミック化」
 ・謎ときはディナーのあとで① 川瀬あや/画・・・小学館フラワーコミックスアルファ('11)
 ・コミック版 放課後はミステリーとともに 若狭たけし 他/画・・・実業之日本社マンサンコミックス('12)
 ・謎ときはディナーのあとで② 川瀬あや/画・・・小学館フラワーコミックスアルファ('12)





'14.12.19 改訂11版
太字は私の既読作品です)


「謎と論理と遊び心」トップへ


2014/09/28 07:31|東川篤哉著作リストTB:1CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
「魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?」東川篤哉
本屋大賞を受賞した東川篤哉さん。お待ちかねの新シリーズは、なんと本格ミステリーと魔法の融合!? 39歳独身の美人刑事《八王子市警の椿姫》こと椿木綾乃警部と、椿木警部に罵られることを至上の喜びとするその部下、小山田聡介。 八王子市警の名コンビが勇んで出向く事件現場には、いつもなぜか、竹箒を持った謎の三つ編み美少女がいて――。 本格ミステリーのトリックと、抱腹絶倒の掛け合いが最高の化学...
粋な提案 2015/04/10(金) 14:13

トラックバックURLはこちら
http://honkakusuiri.blog36.fc2.com/tb.php/245-5ded6b26

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

読書ログ 

音倉誓示のつぶやき 

    follow me on Twitter

    最新コメント 

    最新トラックバック 

    Copyright(C) 2006 謎と論理と遊び心 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。