~愛すべき「本格ミステリ」の世界~

プロフィール 

音倉誓示(Otokura Seiji)

Author:音倉誓示(Otokura Seiji)
魅力的な謎。論理的な解決。そして少しの遊び心♪
「本格ミステリ」の魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。
元、某地方書店チェーンの店長。
九州在住。

FC2カウンター 

最新記事 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

さて、いまさら感の漂いまくる記事で恐縮ではありますが、なんか中途半端なまま終わるのもアレですので一応この件にも少し触れておきます。

お目汚し、ご勘弁を。



「殺人トーナメント/井上夢人」

一応、締切前に推理投票は送りました。

ミステリというよりはパズルの趣が強かったので、当然犯人(いや「優勝者」か)は正解しましたが、個人的に忙しかった(解答欄に長々と文章を書く気になれなかった)時期でもあり、優勝者を特定するにいたった経緯はきれいさっぱり省略して、

「与えられたヒントから、優勝者は新海亜希。深倉澄子はすでに殺害されていて、佐分利の目の前にいる深倉は新海の変装」

といった内容の短めの解答を送りました。

解答編をご覧になった方はお分かりのようにこれは当然正解なのですが、冒頭で「今回は、優勝者を特定するに至った推理のプロセスを全て当てた人を『完全正解』とする」と公表された時点で、一気にテンションが下がりました(-_-;)

詳しく書いて送った時は意外な部分が完全正解の要件だったりしたものですが、省略した時に限ってそれが必要要件になるなんて・・・(T_T)

つくづく、世の中とは上手くいかないものです。

とりあえず、変装の件を当てたという事で一人で自分を慰めて、溜飲を下げました。


「記憶のアリバイ/我孫子武丸」

そしていよいよ最終回、待ちに待った我孫子武丸さんの回です。

「殺戮にいたる病」に驚愕し、「人形シリーズ」に微笑み、「かまいたちの夜」で楽しませてもらったミステリファンとしては、この「記憶のアリバイ」を一番楽しみにしていました。

・・・が、ご存知のように音倉家ではとてもそれどころではないやきもきした状況が続いておりましたので、ケータイ小説こそ読んだもののとてもゆっくり推理する気分にはなれず、結局推理投票を送らないまま締切を過ぎてしまいました。

なんせ、録画した問題編を観たのが解答編放送の直前という体たらく。

ただ、ただ、一つだけ言わせてください!

小説版の問題編を読んでまず考えたのが、「これって真犯人は二重に上書きしてるんじゃないの」だったんです!

ええ、終わった後なら何とでも言えますもの。

いやもちろんホントですよ、これ思いついたの。

ただ、それが可能だったのは誰なのか、なんてとてもゆっくり考える気にはなれず、そのまま月日が流れてしまった訳で・・・。

解答編をざっと観た感じでは「確かにあの真相はアリだけど何だか余詰めが多そう(他の真相も成り立ちそう)」という印象でしたが、ロジカルに突き詰めて推理された方々の反応はどうだったのでしょうか?

そして誰もが(?)忘れ去っていたであろう「ミステリマイスター」を、最終回になって突然持ち出されるとは思いませんでした。

それまでまったく触れなかったくせに・・・。

ま、何はともあれ、正解された方々おめでとうございます(^^)


何だかいかにも「Season3」がありそうな終わり方でしたが、う~ん、次がもしあったら参加はどうしようかな~。

ま、そのとき考えますか。



とにかく、期間中ここを訪れてくれた皆様、そして数々の意見や推理を披露して下さった皆様、ありがとうございました。

やっぱりこういうのは一人で楽しむより、大勢でわいわい言ってる方が楽しいですね(^^)


お祭りも終わった事だし、このサイトもそろそろ少しずつ本来の「ミステリ小説の感想ブログ」に戻って行きますので、私と同じく「謎」に魅せられた皆様は、今後とも気長に、そして末長くお付き合い頂けると幸いです(^^)








ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると音倉誓示がこっそり喜びます(^^)
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

「謎と論理と遊び心」トップへ


2009/12/12 01:55|Season 2TB:0CM:4

コメント
探偵X
マイスター狙いを止めたらマイスターを発表するNHK。
そんな事はどうでもよく「記憶のアリバイ」は犯人特定に難ありで、長時間の書き換え・タイ居酒屋の証言など・・・・
本来的に唯一の物証であるビール瓶の指紋が残されたロジックから犯人特定すれば良いだけな話でした。
もっとも、裁判なら検察側は勝てません。
記憶書き換えルールをもっと厳密に設定すべきだったと思います。

それより!!
逆転検事の連載が月刊ヤンマガで再開されましたよ。
江守森江 #JalddpaA|2009/12/12(土) 13:38 [ 編集 ]

こんばんは
音倉さんと、二人のお兄ちゃんが、かいがいしくお嬢ちゃんのお世話をされてる様子を想像しては一人笑っています。お忙しいでしょうが、帰宅時間を早めて是非奥様のサポートを・・・と書きかけましたが、私の場合、夫が手伝ってくれるとなぜか余計にストレスになったので、やっぱり書きません(笑)

記憶のアリバイについては、私も一言だけ!
砂鞍さんの推理でも成り立つじゃん!(笑)

ところで、ニュートラルさんのクリスマス脱出ゲームがもうすぐ公開されるようですよ。楽しみ~(^^)
なおさん #-|2009/12/17(木) 18:33 [ 編集 ]

江守森江さん
いやもう何だかすっかりレスが遅くなって、いつもすみません・・。
探偵Xは続編どうなるんでしょうね。
またやるのかな?

逆転検事はしっかりチェックしてますよ(^^)
月刊ヤンマガの創刊号も買いました。
ただ次号が解決編のはずなのですが、さっぱり真相が分かりません・・(^_^;)
音倉誓示 #-|2009/12/24(木) 17:57 [ 編集 ]

なおさん
こんばんは。
すっかりご無沙汰してすみません。
毎晩交代で娘の面倒をみていて、夫婦そろって寝不足の日々が続いてます(^_^;)

記憶のアリバイはやっぱりそうなんですね~。

クリスマス脱出、ついに公開されたみたいですね!
っていうか、なおさんすでにクリアしてるし(^^)
私も近いうちに挑戦しようと思います!
あ~、ホントに楽しみ~♪
音倉誓示 #-|2009/12/24(木) 18:07 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://honkakusuiri.blog36.fc2.com/tb.php/219-34183f87

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

読書ログ 

音倉誓示のつぶやき 

    follow me on Twitter

    最新コメント 

    最新トラックバック 

    Copyright(C) 2006 謎と論理と遊び心 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。