~愛すべき「本格ミステリ」の世界~

プロフィール 

音倉誓示(Otokura Seiji)

Author:音倉誓示(Otokura Seiji)
魅力的な謎。論理的な解決。そして少しの遊び心♪
「本格ミステリ」の魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。
元、某地方書店チェーンの店長。
九州在住。

FC2カウンター 

最新記事 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

「ジャーロ No.37」(光文社)より
 ・「《革服の男(レザーマン)》が多過ぎる」/山口雅也
  久々の<キッド・ピストルズ>シリーズ登場。
 ・GIALLO リンクエッセイ 「桜さがし」その後/柴田よしき
 ・「長い廊下がある家」/有栖川有栖
  これまた久々の<火村英生>シリーズ。火村の「アリス、罪深い俺を赦してくれ。お前を騙した」が面白かった。ちょっとお茶目な火村(笑)。アリスの推理が真相だったらそれはそれで面白かったのですが、それは北山猛邦さんあたりに任せましょう。いや意外に太田忠司さんでもイケるかも。
 ・「辻占の行方(後編)」/坂木司
  心あたたまる綺麗な真相。
 ・「今宵、バーで謎解きを 第7話 パンドラの真実」/鯨統一郎
  本筋を忘れそうなぐらい、くだらないボケとツッコミが面白すぎる・・。
 ・GIALLO リンクエッセイ 図書館の本/門井慶喜
 ・「ポリス猫DCと女王陛下の秘密」/若竹七海
  猫うんぬんよりも、醜い選挙戦のくだりとホラーテイストなラストが印象的でした。
 ・シャーロック・ホームズの大冒険/いしいひさいち
  ”唇の捩れた男”が似てる(笑)
 ・GIALLO SCREEN 「倫敦から来た男」「ホースメン」「悪夢のエレベーター」「キラー・ヴァージンロード」「アドレナリン ハイ・ボルテージ」/北島明弘
  う~ん、この中では「悪夢のエレベーター」が一番観てみたいかな。「アドレナリン」は、ジェイソン・ステイサムは好きなんですが、なんせ前作があんまり面白くなかったからなぁ。
 ・第9回「本格ミステリ大賞」受賞記念トークショー/辻真先・円堂都司昭・有栖川有栖・黒田研二・北村薫(司会)
  この場にいるのが一番謎なくろけんさんがなぜド真ん中に座ってる!?
  トークの内容は非常に興味深い内容ばかりで、これについて書くとキリが無さそうなので割愛。くろけんさんは12月の長編刊行に向けて、追い込み頑張ってください!有栖川有栖さんは「闇の喇叭」(理論社)の執筆がそれなりに進んでいるようですので、これも完成が楽しみです。
 あ~、もうちょっと近かったらトークショーも観に行くのにな~。
 いつか”寄せ書き色紙”が欲しい・・・。
 ・「電卓男<舞田ひとみ14歳、放課後ときどき探偵>」/歌野晶午
  え!そこで終わるんですか!?早く次号が読みたい~!って次の発売は12月か・・・。
 ・「翼のある依頼人 慶子さんとお仲間探偵団②」/柄刀一
  物語全体を貫くロジックと、終盤の視点の変更は良かった。ただ慶子さんの特殊な病気が今一つ物語に効果的に結びついていない気がするのは少し残念。それにしても英語しゃべれる人多いな~。
 ・「闇に用いる力学 黄禍篇⑤」/竹本健治



・「探偵Xからの挑戦状!/辻真先ほか」(小学館文庫)を購入。


・DVD「ミスト」を鑑賞。
 先日「ミステリーズ!」(東京創元社)で紹介されていて興味を持ったので、早速観てみました。いや~先に知ってしまっていたとはいえ、この結末はエグい。ミステリではありませんが、面白かったです。
・DVD「ドラゴンキングダム」を鑑賞。
 ストーリーはあまりにベタで苦笑するしかありませんでしたが、小さい頃からジャッキー・チェンの熱狂的なファンである私は、ジャッキーとジェット・リーが闘っているというだけで垂涎ものでした。ジョニー・デップとスター・ウォーズが好きな妻が横で呆れていたので、「ジャック・スパロウとオビ・ワンが闘っているようなもの」と説明すると、やっと「すげー」と言ってました(苦笑)
・DVD「うどん」を鑑賞。
 手元にまだ観ていないDVDが100枚以上あるのでジャンルがめちゃくちゃですが、とりあえず観ました。何かどんどんミステリと関係無くなっていってますが・・・。すごくくだらない映画だろうと思っていたら、意外にハートウォーミングなストーリーで、終盤は思わずうるうるしてしまいました。とはいえ、一番印象的な場面はトータス本人が演奏する「バンザイ」。



・「石持浅海著作リスト」を更新。
・「西澤保彦著作リスト」を更新。





さて、「嵐の柩島で誰が死ぬ」(探偵Xからの挑戦状!シーズン2)の推理投票締切は10/12(月)の18:00。

2~3日ゆっくり考えて、日曜日ぐらいに送るかな。







ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると音倉誓示がこっそり喜びます(^^)
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

「謎と論理と遊び心」トップへ


2009/10/08 16:06|・読了日記TB:0CM:4

コメント
ジャーロで
今月、本格ミステリ作家クラブのホームページを見てない事に気づき見てきました。
音倉さんのレポートも読めました。
大賞の選評も各作家さんらしい内容で楽しめました。
やっと「完全恋愛」を読める順番がまわってきました。
今週は辻真先週間です。
江守森江 #JalddpaA|2009/10/08(木) 18:41 [ 編集 ]


はじめまして。
福岡の20の大学生です。

同じくブックレビューのブログをしているものです。
よかったら遊びに来てください。
http://yomumonosubete.blog91.fc2.com/
始めたばかりです!
本屋に5時間 #-|2009/10/13(火) 01:21 [ 編集 ]

江守さん
そういえば私の文章が載ってるんでしたね(^^;)
いや~お恥ずかしい。
「完全恋愛」は多少無理筋な所はあるものの、とても楽しめた作品です。
時間があれば辻真先さんの昔の作品ももっと読みたいのですが、なかなか・・・。
音倉誓示 #-|2009/10/13(火) 14:39 [ 編集 ]

本屋に5時間さん
はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。
早速ブログを覗かせていただきました(^^)
「さおだけ屋」や「となり町」は私も読みました。
これからも時々遊びに行きますね(^^)
音倉誓示 #-|2009/10/13(火) 14:42 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://honkakusuiri.blog36.fc2.com/tb.php/209-5dc68770

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

読書ログ 

音倉誓示のつぶやき 

    follow me on Twitter

    最新コメント 

    最新トラックバック 

    Copyright(C) 2006 謎と論理と遊び心 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。