~愛すべき「本格ミステリ」の世界~

プロフィール 

音倉誓示(Otokura Seiji)

Author:音倉誓示(Otokura Seiji)
魅力的な謎。論理的な解決。そして少しの遊び心♪
「本格ミステリ」の魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。
元、某地方書店チェーンの店長。
九州在住。

FC2カウンター 

最新記事 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

「ジャーロ No.36」(光文社)より
 ・GIALLO SCREEN 「セブンデイズ」「MW」「3時10分、決断のとき」「バーダー・マインホフ/理想の果てに」「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」/北島明弘
 ・第9回「本格ミステリ大賞」全選評
   投票者は全員「本格ミステリ作家クラブ」のクラブ員だが、その「本格観」は人それぞれ違って当たり前。自分と同じ感想を抱いている作家さんには親近感を覚えるし、全く違った考え方も、それはそれで興味深い。候補作選びから大賞決定まで、万人が納得する方法はなかなか無いだろうが、それでも大賞決定の際の「公開前提の選評付きの投票」というのは、少なくとも数名の作家の話し合いで決まる賞よりも公平性は高いように思われる。しかし会員数142名に対し、投票総数58(小説部門)はいくらなんでも少なすぎるのでは。

・DVD「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」
  別に「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(第6作目)の公開に合わせた訳ではないが、DVDラックに眠っていたこの第5作目をようやく観た。みんな大きくなったな~。1~3作目までは原作を読んでから映画を観てしまいどうしても不満だらけだったのだが、4作目からは映画だけ観る事にしたので今回もそれなりに楽しめた。



近所のドラッグストアに「マスクの返品はお断りしています」という貼り紙が貼ってあった。どうやら新型インフルエンザに備えて大量に買い込んだ人の一部が「返品したい」と持ってくるらしい・・・。自分の店でも「持っている本と同じものを人から貰ったので、以前自分が買った分を返品したい」とか「誕生日プレゼントでCDを貰ったが、あまり好きなアーティストじゃないから返品したい」などの依頼が来る。これは地域性なのか、それともこれを異常だと思う自分の感覚がおかしいのか、時々分からなくなる・・・。







  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

「謎と論理と遊び心」トップへ


2009/07/10 01:15|・読了日記TB:0CM:2

コメント
作家の本分は
書く事にあると考えます。
クラブ会員も大賞選考の為になってる訳でもないでしょう。
好き嫌いの隔て無くノミネート作を全て読むのは執筆が忙しい方々にはキツいと考えると、よくぞ58名も投票したと考えるべきだと思います。
一番痛切に思うのは、他人の作品を読んで選考してないで、新作を書け!!って思う方々(氷川、倉知、依井)がいる事です。
江守森江 #JalddpaA|2009/07/10(金) 04:04 [ 編集 ]

確かに
言われてみれば、確かに小説を書いてこその作家さん。
う~ん、やっぱり人の意見を聞くのは大切ですね。

ただ4~5月頃に締切をいくつも抱えて忙しかったという作家さんはともかくとして、投票していない80余名が全員そういう状況だったとは思えないですし、やっぱり年に一度のイベントぐらいは一丸となってこのジャンルそのものを盛り立ててもらいたいな~と思っていますので、ちょっと寂しく感じた、という所です。

そういえば、今年の2月に発売された「ミステリーズ!」に倉知淳さんの新作短編が掲載されていました。
本になるのはいつになるかは分かりませんが・・。
音倉誓示 #-|2009/07/11(土) 00:23 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://honkakusuiri.blog36.fc2.com/tb.php/191-92c73b47

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

読書ログ 

音倉誓示のつぶやき 

    follow me on Twitter

    最新コメント 

    最新トラックバック 

    Copyright(C) 2006 謎と論理と遊び心 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。