~愛すべき「本格ミステリ」の世界~

プロフィール 

音倉誓示(Otokura Seiji)

Author:音倉誓示(Otokura Seiji)
魅力的な謎。論理的な解決。そして少しの遊び心♪
「本格ミステリ」の魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。
元、某地方書店チェーンの店長。
九州在住。

FC2カウンター 

最新記事 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

え~と、今回はタイトルからして取り留めのない話になりそうですが・・・、


まずは「第9回本格ミステリ大賞授賞式」が6/13(土)に都内の出版クラブ会館で行われました。

出版クラブ会館と言えば、数年前に私もここで50社以上の出版社の方々を前に色々しゃべった思い出が・・・。

ま、ミステリとは関係の無い「表の仕事」の方で、ですが。

あの時は名刺があっという間に一箱分無くなってアセった覚えがあります


それはさておき、開票式と違って授賞式は関係者のみですので当然私は呼んでもらえない(←当たり前)わけですが、どうやら喜国雅彦さんの乾杯の音頭が大好評だったようで

ナマで聞きたかった!!

詳しくは霞流一さんのブログを探してみてください。

ちなみに二階堂黎人さんのウェブサイトにはパーティーの写真が何枚かアップされています(「妖怪てかりオヤジ」さんの姿も・・・)。

と言う事で黒田研二さんっ、その音声データ、いつか聞かせてくださいっ!!

何の事か分からない方は、作家さん方のブログやサイトを探してみてくださいm(_ _)m



で、その翌日の6/14(日)は、予定通り丸の内オアゾで「辻真先円堂都司昭北村薫有栖川有栖黒田研二」(敬称略)の5名によるトークショーも行われたようです。

残念ながらさすがに2ヶ月連続で東京まで行く余裕はなく、どのようなトークショーだったのか全然分からないのですが、次号(9/15発売)の「ジャーロ」(光文社)か「本格ミステリ作家クラブ」のサイトで楽しく読もうと思います。



で、その「ジャーロ」の最新号↓

EQ Extra GIALLO (イーキューエクストラジャーロ) 2009年 07月号 [雑誌]EQ Extra GIALLO (イーキューエクストラジャーロ) 2009年 07月号 [雑誌]
(2009/06/15)
不明

商品詳細を見る


の、最後から1ページめくった所に、開票式に関しての私のレポート(このブログに書いたレポートとは別物です)が抜粋掲載されています

ありがとうございますm(_ _)m

音倉誓示」の名前で活字が掲載されるのは初めてですので、何だかすごく面映ゆいです。



さぁ~て、まだまだいっぱい読んでいっぱい書くぞ~っと。







ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると音倉のやる気がアップします(^^)
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

「謎と論理と遊び心」トップへ

2009/06/18 01:46|・本格ミステリ作家クラブTB:0CM:2

コメント

遅くなりましたが、音倉さんの活字デビュー作品、見てきました。おめでとうございます!(立ち読みです。すみません)
あの場にいらした全てのミステリファンが感じていらしたであろう「ワクワク感」や「緊張感」が、音倉さんの穏やかで心のこもった文章から伝わってきました。カッコよかったです~。
次の作品は、必ず買いますからねi-201。その折には、ぜひ、サインをよろしくお願いします。
なおさん #-|2009/06/26(金) 14:45 [ 編集 ]

うわ~
まずは読んで頂きありがとうございます(^^)

それにしてもなおさん、「活字デビュー」とか「次の作品」とか言いすぎですって(^^;)
あれは単なる「読者投稿」レベルですからっ!

ただ本名(仕事)では全国紙の新聞広告に「○○書店○○店の○○店長がオススメ」などの形で私の書いたへたくそな字がそのまま掲載されたりした事もあるのですが、この本格ミステリ用(?)の名前「音倉誓示」での活字掲載は初めてでしたので、やっぱり嬉しかったです(^^)

将来もし何かの間違いで私が本当にデビューする事があったらちゃんとサイン書きますね(^^)
音倉誓示 #-|2009/07/03(金) 01:46 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://honkakusuiri.blog36.fc2.com/tb.php/177-97e82be2

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

読書ログ 

音倉誓示のつぶやき 

    follow me on Twitter

    最新コメント 

    最新トラックバック 

    Copyright(C) 2006 謎と論理と遊び心 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。