~愛すべき「本格ミステリ」の世界~

プロフィール 

音倉誓示(Otokura Seiji)

Author:音倉誓示(Otokura Seiji)
魅力的な謎。論理的な解決。そして少しの遊び心♪
「本格ミステリ」の魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。
元、某地方書店チェーンの店長。
九州在住。

FC2カウンター 

最新記事 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

さきほど羽田に着きました。

昨日は夜遅くに実家に帰り着き、今年初めての帰省でしたので両親と久しぶりに色々な話をして「さぁ、後は推理投票をしてから寝るぞっ」と思っていたら、第一章から読み返しているうちにケータイを握りしめたまま爆睡してました…。

ということで、第七回にして初めての不参加。

ちなみに今でもまったく犯人が分かりません(笑)



来週はちゃんと頑張りますm(__)m



初めてケータイから記事を書いていますが、ちゃんと書けてるかな…?

2009/05/13 11:52|Season 1TB:0CM:6

コメント
白旗
私もだめでした。

①奪った絵は3点のはず。あとの1点はどこへ?
②裏庭に足跡を残した小動物が書斎に入ったなら、室内が泥で汚れたはず。
③問題編の記述を信じるなら、竜三は23:50まで健在。それから10分程度で何があった?
④書斎の外に皆がいるのは竜三にも分かったはず。なぜわざわざダイイングメッセージ?
⑤泥濘と足跡のトリックが使われているとしたら、犯人は「天候」も読みきっていたのか?

分からないことだらけです。
一応、不細工な推理を送信しましたが、今回は完全に白旗です。
サム #JalddpaA|2009/05/13(水) 13:01 [ 編集 ]

黒い犬?
怪奇小説なら、絵の中の黒い犬に咬まれて破傷風になって死んだということもありかと考えました。黙と言う字は黒犬をさしているのか?一応犯犬はテリアで応募しておきました。飼い主を犯人すべきか?
やぶひび #-|2009/05/13(水) 15:09 [ 編集 ]

だんだん酷くなる気がするのは私だけ?(^^;
今回はコレまた、きっつい解答ですね。( ̄へ ̄;
「黙」が「黒犬」は想定内ですし、密室を作ったのも竜三というのは看破しましたが、またもや【偶然の死】というオチですか……(苦笑)。
ハウダニットだろうがフーダニットだろうが、その答えが「by accident」というのは、「夢オチ」に匹敵するタブーだと私などは思うのですが……。
そして、書斎の外に皆がいる(騒いでいる)わけで、「犬」と【ひとこと言えば済む】ところを、わざわざペンを探して「犬」と書くお茶目な竜三。

きわめつけは。
【運動不足の68歳】が、小犬のような【空気抵抗の大きいモノ】を【奥行き20mの庭の先にある森】へ投げ込んだ……って、さすがにそれは無茶でしょう。(>_<
しかも恐らくは暴れている犬を、噛まれた右手の【痛む指】で投げたわけで。
ジョークではなく、本当にそれが解答だと言い張るつもりなの? って感じです。(^^;

百万歩譲って、この芸当が若き日に「プロ野球で名を馳せた名センター!」竜三氏には可能だとして(笑)。
腕を大きく振りかぶることなく、手首のスナップだけで可能だとは、さすがに言わせません。
泥濘を駆けてきた犬(しかもテリア)となると、それはそれはもう【泥まみれ】です。
そいつが窓から飛び込んできて噛み付き、そして竜三がぶん投げたというならば、【衣服や室内に泥が飛びまくっているはず】でしょう。

ここまで来た以上、とにかくあと1回っ!
せっかくなので完走を目指しますが……(^^;
サム #JalddpaA|2009/05/14(木) 12:59 [ 編集 ]

ようやく解決編を観ました
>サムさん
いや~、今回は(今回も?)あまり振り返りたくはありませんが・・・文字通りぶっ飛んだ結末でしたね。
サムさんはいつも要点を押さえて論理的に考えていらっしゃるようで、本当にいつも感心しています。
ただこの「探偵X」に関して言えばそれが裏目にでてしまうような・・(^^;)

ケータイは読みづらいので私はいつも推理に関係しそうな所をびっしりメモに書き出して、特に今回はケータイの画面を何度も鏡に向けながら必死で考えたのですが、途中で力尽きて正解だったかも。
いくら考えてもあの真相には辿り着けません(^^;)

あと1回、頑張りましょうね(^^)


>やぶひびさん
おっ、犯犬は正解じゃないですか!
あとはあのギャグとしか思えない密室トリック(?)を見抜いているようなら・・。

「黙=黒犬」は著者からの大サービスのヒントだったようですね。
確かにそれは一目で分かりましたが、犬を20メートル投げ飛ばして心臓発作だなんて・・・v-12
音倉誓示 #-|2009/05/18(月) 01:15 [ 編集 ]


言われてみれば、確かに、推理をするときは動機やストーリーを排して「論理中心」で取り組むのが好きですね。←私

だからというわけでもないでしょうが、最近は、あまりミステリや推理小説は読みません。
今回の探偵Xでも、存じ上げているのは井上夢人さんだけでした。
しかも、読んだ作品は岡嶋二人のときのもので、題名すら失念しているという失礼っぷり。(^^;

なにしろ、一番最近に読んだ推理小説は「Rの刻印」ですから(笑)。
サム #JalddpaA|2009/05/18(月) 13:00 [ 編集 ]

Rの刻印
サムさんも参加されてたんですね(^^)
記事にも書いていますが、優秀探偵賞こそ逃したものの私も参加して楽しませて貰いました。
あれはぜひ第2弾をやって欲しいですよね(^^)

E-Pin企画様、よろしくm(_ _)m
音倉誓示 #-|2009/05/21(木) 17:54 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://honkakusuiri.blog36.fc2.com/tb.php/164-2ade2f44

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

読書ログ 

音倉誓示のつぶやき 

    follow me on Twitter

    最新コメント 

    最新トラックバック 

    Copyright(C) 2006 謎と論理と遊び心 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。