~愛すべき「本格ミステリ」の世界~

プロフィール 

音倉誓示(Otokura Seiji)

Author:音倉誓示(Otokura Seiji)
魅力的な謎。論理的な解決。そして少しの遊び心♪
「本格ミステリ」の魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。
元、某地方書店チェーンの店長。
九州在住。

FC2カウンター 

最新記事 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

本日「探偵Xからの挑戦状!”第5回”」の「森江春策の災難 問題編」が第6章まで全てサイトにアップされました。



今回は非常に面白い!


ただ今回も分からない・・・。


ちょうど先日、今回の出題者である芦辺拓さんの「裁判員法廷」を読んで、いまちょうど記事を書いている最中ですが・・・残念ながら推理の参考になりそうにはありません。



まず森江の事務所にいる30歳代のスーツ姿の男は何者なのか?

森江春策なのか、花村カオルなのか、それともそれ以外の誰かなのか・・・。


そして「加江田真世」(替玉よ!?)を名乗った20歳そこそこの女性は誰なのか?

とっさに偽名を名乗った新島ともかなのか、これが花村カオルなのか、それとも名乗っている通りの只の依頼者なのか・・・。


そしてロッカーの中に閉じ込められているらしき人物の正体は?

最後に菊園検事とともにロッカーに手を伸ばした人物は誰なのか?

そしてそもそも被害者は誰なのか?



菊園検事が発したセリフ「花村カオル・・・あんたがどうしてここに?」は一体誰に向かってのものだったのか?

近国が見たコート姿の人物は本当に被害者だったのか?

近国勤(近くに勤めている?)の会社名が、トリック映画の始祖(?)である「メリエス」を名乗っているのも何かを暗示しているようで気になります。



あ~、分からない事だらけ!!


けど今回は外しても、納得のいく解決編を見せてくれる気がします。


いや、でも当てたい







皆様の応援がブログ更新の励みになります(^^)
よろしければ、お帰り前に応援クリックして頂けるとめっちゃ嬉しいです!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

「謎と論理と遊び心」トップへ


2009/04/28 22:33|Season 1TB:0CM:2

コメント
総頁12pと簡潔で良い!
本当に分からないことだらけですねー。

--------------------

【仮定】
森江、2人ぶんのコーヒーを出した後、スーツ男に眠らされる(気絶させられる)?
スーツ男、森江をロッカーに監禁し、事務所内を物色?
※ロッカーに監禁する必要があるか?むしろ事務所玄関に施錠でもすれば良いものを?

【描写された内容(時間軸)】
コート男を近国が目撃、直後に女性にぶつかる。
コート男が事務所に入り、十数秒後に女性が事務所に入る。
あっ!という、ただならぬ女性の声がして、ドスンバタンという何かが倒れるような音。
(ドスンバタンは何の音?女性は被害者の転倒シーンを目撃したのか?)
近国たちも、すぐに事務所前に駆けつける。
スーツ男は「森江」と名乗り、女性は「加江田真世」と名乗る。
スーツ男、被害者は勝手に倒れたと証言。
スーツ男、ビル内にある診療所へ向かおうとするが、加江田真世が制止。
加江田真世が救急車手配、近国が目撃談を語る。
菊園が事務所に到着、「森江」に挨拶。
(スーツ男が真に森江なのか?それとも、事務所内に森江が当然いるものと思い込んで口走っただけ?)
菊園、その場にいた誰かを「花村:あなた」と呼ぶ。

【そもそも!】
花村はなぜ森江法律事務所に関するメモを持っていたのか?
犯人は花村なのか?
※誰が花村なのか?
 (スーツ男、加江田真世、近国、被害者、近国の仲間?)
 被害者が花村なら「あなた」とは呼ばない気がするが…。

--------------------

いくらでも想像を膨らませられる余地があって面白い。
ただ、それだけに決定打がなく…難しい!!
解決編が楽しみです。(^^
私は、時間切れで酷い推理で送信しました。
今回は白旗です。(×_×
サム #JalddpaA|2009/04/29(水) 10:13 [ 編集 ]

悩む所は
みんな同じですね(^^)

私が送った内容は先程アップしましたが、自分で全然納得出来ていませんので今回もダメかな…(^_^;)

チーム・メリエスが詐欺師集団じゃないかと疑って近国犯人説で推理を進めていたのですが、上手くいかずに途中で諦めました。

花村カオルも森江に関するメモを持っていたからといって森江の敵とは限らないし…。

結局推理に収拾がつかないままとりあえず送信して寝ました。

今回は本当に解決編が楽しみです!
音倉誓示 #-|2009/04/29(水) 11:21 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://honkakusuiri.blog36.fc2.com/tb.php/148-401dac5c

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

読書ログ 

音倉誓示のつぶやき 

    follow me on Twitter

    最新コメント 

    最新トラックバック 

    Copyright(C) 2006 謎と論理と遊び心 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。