~愛すべき「本格ミステリ」の世界~

プロフィール 

音倉誓示(Otokura Seiji)

Author:音倉誓示(Otokura Seiji)
魅力的な謎。論理的な解決。そして少しの遊び心♪
「本格ミステリ」の魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。
元、某地方書店チェーンの店長。
九州在住。

FC2カウンター 

最新記事 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

さて、昨夜何とか推理を投票しました。



まず今回の問題で真っ先に疑ったのは理香の狂言ですが、第6章まで読み進めるとどうも違うっぽかったのと、そもそも犯人の選択肢に理香がありませんでした(どうでもいいですが、なぜ宅配便の男だけ選択肢が名前ではないのでしょう?)。

前回の「赤目荘の惨劇」の時も書いた気がしますが、犯人当てをやる以上は「単独犯」である事をどこかで明記して欲しいものです(いくら「共犯」がタブーとはいえ)。

「DMがいっぱい」ではさすが辻先生だけあってそこはしっかり押さえてありましたし、綾辻・有栖川両氏の安楽椅子探偵シリーズのように作中で無くても明言してくれればしっかりと推理の前提が出来上がるというものですが。

ま、そんなこと言わなくても単独犯なのは当然、という事なのでしょうね(送信フォームではどちらにしろ一人しか選択できませんし)。



さて今回も力不足で、結局「これで間違いない!」という推理は浮かびませんでした・・。

そもそも「合鍵」の存在する可能性について問題編で触れられていませんので、それも可能性に入れるのか、それとも誰も持っていないという前提で考えるのかで推理が変わってしまう・・・。



で、まあ何とか組み立てた推理は・・・

まず理香の報告書に添付された画像によると、1日目と2日目に「白いドーム型猫用ベッド」にいたシェヘラザードが3日目には「水色の」ベッドにいます。

しかも顔を見せずに背を向けた状態で。

また、1日目・2日目はブラッシングをしたり餌を食べにベッドから出てくるシーンがありましたが、3日目は誘拐されたことに気付くまでの間「ベッドから出てこなかった」という記述があるのみ。

これらの事と、1日目・2日目に「2つ」だった餌の器やトイレが3日目には「1つ」しか使用した形跡が無い事と合わせて考えると、3日目に水色のベッドで背を向けたままだったシェヘラザードは「ぬいぐるみ」か何かで、実際は2日目の夜(理香が帰った16:00以降)もしくは3日目の朝(理香が来る13:00以前)に誘拐されたのではないかと考えました。

そして身代わりのぬいぐるみを置くときにベッドを間違えた。

ただし、これは「合鍵」が無いと無理なのでは・・・。


で別の方向からアプローチすると、まず脅迫電話で犯人は「シェヘラザード」という名前を口にしていますので、少なくとも犯人は猫の名前を知っている人物、という事になります。

またシェヘラザードをぬいぐるみにすり替えたのは、3日目に自分が訪問した後もシェヘラザードは鈴田さんの家にいた(自分が誘拐したのではない)と理香に思わせるためで、その意味では3日目に来た4名は全員怪しくなります。

ただ小島・矢野(宅配便の男)はシェヘラザードの名前を知らない可能性が高いので、北村・三好の疑いが濃厚(あくまで可能性ですが)。

また脅迫電話をかけてきた犯人は、鈴田さんが明日まで帰って来ない事を知らない様子ですので、それを知っていた(2日目に来た時に理香が伝えた)北村は容疑から外れる・・・かも。

3:30の脅迫電話のあとに理香が家中シェヘラザードを探した時はどこにも姿がありませんでしたので、3:00過ぎの小火騒ぎは犯人がぬいぐるみを燃やしたのものではないかと思われます。


という事で犯人は甥の三好

前日のうちに誘拐しておいて、当日(3日目)の2:50に「携帯電話を忘れた」と戻ってきた際、ぬいぐるみに火をつけて(タバコを吸うのでライターを持っていたはず)ベランダから外へ捨て、証拠隠滅。

理香は「来客や宅配便が帰った後もシェヘラザードは室内にいたはず」と言っていますが、理香が聞いた猫の鳴き声は小島が苦情として言っているように野良猫のものだったのでは。



もちろん、この推理は穴だらけです。

前日に誘拐したのなら「合鍵」が必要ですし、かといって当日2:00にDVDを探しに来た時に連れ去ったのでは、理香の「手ぶらで薄着」という証言と食い違ってしまう。

猫たちはタバコの臭いが嫌いなので三好がシェヘラザードを簡単に捕まえられたのかどうかも疑問ですが、北村が犯人だとすると3日目に(白いベッドに入った)シェヘラザードの写真を見た時の反応も納得いかなくなりますし、小火騒ぎのタイミングとも合わない。


とりあえず、イマイチしっくりこないまま「三好」で犯人投票を送りました。

宅配便の男は最初から考慮に入れていませんが、もし小島が犯人で「ベランダの防災扉から忍び込んだ」などという真相だったらヘコむ・・・。



ちなみに「小火騒ぎは犯人が理香を下の階におびき出すために起こした」というのは考えていません。

裏庭で小火騒ぎがあったからと言って、6階にいる人間が確実に部屋から出て下まで降りてくるかどうかはあまりにも蓋然性が低すぎる。



あと2日目の写真でエカテリーナの瞳孔が昼間にも関わらず開かれているのも何かの伏線かと気になりましたが、別に夜でなくても興味のある物を見た時なども瞳孔は開くようですので、猫じゃらしを見ているという事でスルーしました。



真相に近づけた気はするのですが、最終的に合っているという自信がまったく無い・・・。







皆様の応援がブログ更新の励みになります(^^)
よろしければ、お帰り前に応援クリックして頂けるとめっちゃ嬉しいです!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

「謎と論理と遊び心」トップへ
2009/04/15 10:38|Season 1TB:0CM:4

コメント
琴線にふれず?
今回はこれだー!ってのが文章内にみつからなかったです。単に玄関の開閉音でも、逃げるような猫なら、日頃からよく接する人間以外は触る事すら、難しいだろうと三好にしました。まず動機がいまいちつかめなかったです。犯人はお金が目的?、三好は金に困ってる?このような事はふれてないし、お金が無さそうなのは、理香だが、困ってるかは不明だし。嫌がらせなら、小島?ならお金を要求するのも、嫌がらせの一環?でも猫は捕まえられない。北村は職場復帰したいみたいだから、脅迫しても…。ブラッシングは毎日するなら、二日目もしたはず、三好は初日訪問、あとは三日目。整理つかず…。画像は小さくて、よくわからない。
探偵見習い #WgOu0GUw|2009/04/15(水) 11:07 [ 編集 ]


自分も三好で間違いないと思ってます
シェヘラザードの名前と性格を考えれば
犯人もしぼれましたが
後の推理が合い鍵の存在で大きく変わりますもんね
前夜犯行説と窓からパラシュート説を考えましたが
小火を出して見つかっては元も子もないので小火後説にしました
DVDで鍵を探して合い鍵を作り携帯の時に元鍵を返したか なんて

前回は寺本がいつ部屋の鍵をかけたのかがひっかりましたが
今回は小火の時に里香が部屋を出なければ犯人がどうしたのか気になります。
オレンジパパ #-|2009/04/15(水) 17:42 [ 編集 ]


こんにちは。お言葉に甘えてお邪魔します。
えーっ。犯人、三好ですか。間違えましたv-12
音倉さんもすごいですが、コメントされてる探偵見習いさんとオレンジパパさんもすごい・・・。
恥ずかしいので、退散しますi-203
なおさん #-|2009/04/15(水) 18:46 [ 編集 ]

さてさて
もうすぐ解決編の放送ですが、どういう真相なのでしょうね。

>探偵見習いさん
私も「これっ!」というのが無く、もやもやしたまま投票を送りました(^^;)
あ、でも動機はあまり気にしない方がいいですよ。
犯人当ての場合は全員に動機があるというのが暗黙の了解だったりして、犯人が分かった後にそれまで何の伏線も無かった動機が突然出てきたりしますから。

>オレンジパパさん
パラシュートは考えなかったな~。
私は小火でおびき出したというのは除外して考えましたが、解決編はどんな感じなのでしょうね。
納得のいくエレガントな真相だといいのですが(^^)

>なおさん
ようこそいらっしゃいました。
いや「三好」は妄想に近い推理の結果そう言ってるだけで、正解とは限らないですよ(^^;)
実際前回は外しましたし。
なおさんのブログには面白そうなゲームがあるようですので、今度時間のある時に挑戦させてもらいますね!
音倉誓示 #-|2009/04/15(水) 23:15 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://honkakusuiri.blog36.fc2.com/tb.php/136-af07e6bf

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

読書ログ 

音倉誓示のつぶやき 

    follow me on Twitter

    最新コメント 

    最新トラックバック 

    Copyright(C) 2006 謎と論理と遊び心 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。