~愛すべき「本格ミステリ」の世界~

プロフィール 

音倉誓示(Otokura Seiji)

Author:音倉誓示(Otokura Seiji)
魅力的な謎。論理的な解決。そして少しの遊び心♪
「本格ミステリ」の魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。
元、某地方書店チェーンの店長。
九州在住。

FC2カウンター 

最新記事 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

本日「探偵Xからの挑戦状!”第2回”」の「赤目荘の惨劇 第6章」がサイトにアップされました。

いよいよ問題編の最終章です。



×月15日午前8時~

警察に通報はしたものの土砂崩れですぐには来られないという事で、その間に関係者の証言を集める探偵助手香月。

憲久は朝食前のジョギングを日課にしていたとの事ですが、それにしては美音が憲久の行き先を知らなかったのはなぜでしょう?

5キロの山道をジョギングするのにかかる時間は?

妻の映子も「寝ていた」と言うだけで、証明してくれる人がいるわけでもなくアリバイなし?

熊沢のいた場所を考えると、香月たちが勇造の部屋に入るのに手間取っていた間に雨どいを伝って移動するのは可能だったのでは?

寺本は・・憲久による「早業殺人」の可能性を示唆して否定されていますが、逆に「血」さえ偽装出来れば可能だったのでは?



今からゆっくり考えて誰かに投票しようと思いますが、それにしてもせっかくケータイサイトに画像を付けて問題編をアップしているのですから、画像をヒントにして解くような問題は出ないのでしょうか?

昨日書いたウインドブレーカーの件もそうですが、見取り図では壁になっているはずの所が画像では窓にカーテンだったり、推理には関係ないのかもしれませんが何か全般的に雑な印象が・・(細かいところまで気にしすぎ?)。


さ~て、とりあえず最初から1回読み返してみるか。


推理投票の受付締切は明日(4/8)の午前10時。

そして明日深夜0:10からNHK総合で解決編の放送です。

番組で紹介されたくて、わざと的外れな面白い推理を送る人が増えてそうな予感。

それはそれで楽しみかも。







皆様の応援がブログ更新の励みになります(^^)
よろしければ、お帰り前に応援クリックして頂けるとめっちゃ嬉しいです!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

「謎と論理と遊び心」トップへ


2009/04/07 22:54|Season 1TB:0CM:3

コメント
たしかに
ヒントの図や画像が、逆によけいな思い込みをさせているような。実際、前回はくわえるで桑江?、簡単すぎない?で最後の殺害現場の見取り図で社長の不自然なうつぶせ死体をみせられて、これを正面からみたとしたら、4?四谷か?とあらぬ展開してしまいった。それに虫の息で、ダジャレを考えるか?そんな事を思考する?という考えもあったので。
矛盾があっても、一番すじがとおるのが、正解なんだと解決編を見て、気づきました。
探偵助手 #-|2009/04/08(水) 02:11 [ 編集 ]


初めまして
毎回作者が違うからDMがいっぱいとはまるで違う展開でしたね

自分は今回発言に対する矛盾点で推理してみました
1人だけどうしても納得できない方がいたんで
今夜が楽しみですね

オレンジパパ #-|2009/04/08(水) 13:02 [ 編集 ]


>探偵助手さん
基本的に「犯人当て」はパズルのような物なので「現実的に可能かどうか」を考えると解けない事が多いみたいですね(^^;)
それにしても今回は分からない・・。

>オレンジパパさん
初めまして!
著者ごとに色々なカラーがあって楽しめそうですよね。
霞流一さんや折原一さんがクセ者かな?

犯人は一人に絞れたようですね。
素晴らしい!
解決編まであと一時間、楽しみです(^^)
音倉誓示 #-|2009/04/08(水) 23:08 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://honkakusuiri.blog36.fc2.com/tb.php/130-482f1364

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

読書ログ 

音倉誓示のつぶやき 

    follow me on Twitter

    最新コメント 

    最新トラックバック 

    Copyright(C) 2006 謎と論理と遊び心 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。