~愛すべき「本格ミステリ」の世界~

プロフィール 

音倉誓示(Otokura Seiji)

Author:音倉誓示(Otokura Seiji)
魅力的な謎。論理的な解決。そして少しの遊び心♪
「本格ミステリ」の魅力が少しでも多くの人に伝わりますように。
元、某地方書店チェーンの店長。
九州在住。

FC2カウンター 

最新記事 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

RSSリンクの表示 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

E-Pin企画さんがお届けする「ミステリーナイト」。

今年は「コウモリ村の掟~その村は地図から消された~」だそうです!

面白そう~!


詳細情報はこちらから→「コウモリ村の掟~その村は地図から消された~」公演情報。


九州でも開催されていると知って、今年こそは絶対参加してやる!と意気込んでいたのですが、福岡公演の日程は「7月31日(金)~8月1日(土)」と「8月1日(土)~2日(日)」の2種類。


あいたたた・・・。

仕事の関係で、毎月1日はどうしても休みが取れない・・・

残念ながら今年は諦めるしかなさそうです。

E-Pin企画さんは面白いミステリ企画を色々やってくれるのですが、中々参加できないなぁ。







皆様の応援がブログ更新の励みになります(^^)
よろしければ、お帰り前に応援クリックして頂けるとめっちゃ嬉しいです!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

「謎と論理と遊び心」トップへ

スポンサーサイト
2009/05/03 00:26|ミステリーナイト等TB:0CM:3

 

ようやく本日「Rの刻印」の解決編が到着しました!


犯人・動機・トリックなどほぼ全て推理(過去記事)どおりで大満足

・・と言いながら賞品がもらえなかったのは残念ですが。


一応簡単に解決編の内容を書いておくと・・

まず、真犯人は「芳川光葉」、動機は伊野部(磯貝)の詐欺の被害に遭って自殺した親の復讐です。

やはりとっかかりは携帯の「ビバルディ」発言、決め手はアリバイ、といった所です。

NILE R」の解釈も、ひっくり返して「37IN」で、そこからKV37の「フクロウ」→イニシャル「M」→「光葉」で大正解でした!

伊野部を、自分が乗っている「セント・ジョセフ号」に移してナイル川の水を使って溺死させ、トランクで降ろして車で運んだ事や、アリバイ工作のために花瓶をつるした仕掛けを作り、マリカに作動させたところも合ってました(ただブレスレットが光葉の落し物だとは思わなかった!)。

バンダルと昇平の、死後硬直を利用したトリックも応募した内容の通り。

絵ハガキも「イノベシス」で伊野部の移動経路を表している、で合ってました。



という事で、逮捕状に書いて送った内容は全て合っていたのですが、分かっていたけど特に逮捕状には書かなかった事や、そもそも思いつかなかった事も色々ありましたので、優秀名探偵賞から漏れたのはそれが原因でしょうね。

具体的には・・

トランクの入れ子構造や塗り替えも思った通りでしたが、書いてない。

ブレスレットについては逮捕状では特に触れなかったのですが、まさか犯人の落し物とは・・。

NILE R」の解釈は正解だったのですが、それ以外の解釈を思いつかなかった(漢字の「岸」になるとか・・)。

ジャッキについても逮捕状では特に何も触れなかった。


う~ん、こうしてみると結構漏れがありますね。

ま、苦手な「犯人当て」でここまで健闘できてよかった!



今度はぜひ「ミステリーナイト」にも参加してみたいものです。







皆様の応援がブログ更新の励みになります(^^)
よろしければ、お帰り前に応援クリックして頂けるとめっちゃ嬉しいです!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ホームへ


2009/03/12 23:59|Rの刻印TB:0CM:0

 

Rの刻印」の解答編はまだ届いておりませんが、Web上では各賞の当選者が発表になっているようです。


最優秀名探偵賞(エジプトクルーズツアー)は、大阪府の「Sa・K」さん。

その他の各賞も抽選で決まったようです(一時的にリンクを張ります→講談社BOOK倶楽部)。


う~ん、どうやら私の名前は無いようですね。

「暗黒館の殺人クリアファイル」が欲しかった・・残念。



ま、それよりも犯人が誰なのか早く知りたいですが・・。

おそらく近日中には解答編が届くのでしょう。



NHKの「探偵Xからの挑戦状」の受付もそろそろ始まると思いますので、今度はそちらで頑張ってみます!







皆様の応援がブログ更新の励みになります(^^)
よろしければ、お帰り前に応援クリックして頂けるとめっちゃ嬉しいです!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ホームへ


2009/03/10 23:59|Rの刻印TB:0CM:0

 

Rの刻印 読者参加型犯人当てミステリーRの刻印 読者参加型犯人当てミステリー
(2008/10/10)
ふじしろ やまと

商品詳細を見る
探偵はあなた!読者参加型「犯人当て」文庫。古代エジプト女王ハトシェプストにまつわる歴史的発見をめぐり、次々に起こる殺人。「問題編」を読んで犯人を推理し、エジプト旅行ほか豪華賞品を当てよう!

このところブログの更新頻度が極端に落ちていたのは・・そう、この「Rの刻印」の締切が迫っていたせいです。

という事で、締切ギリギリに何とか逮捕状(解答用紙)の作成が完了し、1/15の午前中に郵便局で投函してきました。

案の定、”当日消印有効”のまさに”当日”になってしまいました。

普段子供に「宿題は早めにやりなさい」とか言ってますが、人の事いえないですね・・。

もう推理の内容を書いても大丈夫だと思いますので、それでは早速・・(これが正解とは限らないため、決して「ネタバレ」とは言えませんが)。


まず犯人「芳川光葉」にしました。

(あ、ちなみに何通も応募するのは自分の中でアンフェアな気がしましたので、逮捕状は一通しか送っていません。)

光葉を犯人にしたのにはいくつか理由がありますが、やはり一番大きいのは「伊野部の携帯の着信音」でしょうか。

アンクの書によれば「ビートルズ」に変わっているであろう着信音を「ビバルディ」と証言しているのは、やはりその場にいなかったからではないかと・・。

他にもアリバイの問題や、ハトシェプストが出てくるからには犯人は男装した女性ではないか、など光葉を犯人した理由は色々ありますが、やはり一番の理由は着信音の証言です。

以下、私の推理(想像?)した「光葉が真犯人ストーリー」では・・

伊野部を呼び出し、催眠スプレーとハルシオンで昏睡状態にする。

船内の花瓶を伊野部の部屋の窓からぶら下げておき、ドアを開けると花瓶が落ちる仕掛けを作成。

昏睡状態の伊野部はセント・ジョセフ号に隠しておき、2/25の2時頃にナイル川の水を使って溺死させ(洗面器1杯分でもOKだと思います)、死体は赤茶色のトランクに隠す。

同じころ、スープレックスクルーズのマリカに電話をして誘導し、花瓶をナイル川に落とす(伊野部がエスナに停泊中のスープレックスクルーズで殺害されたように見せかけるため。)

アスワン到着後、男装して赤茶色のトランクを受け取り、夜中にエスナまで運んで伊野部の死体をナイル川に沈める(エスナでは、「無造作に置かれている漁師たちの手こぎボート」(p158)を使って水上に出たのだと思います)。

バンダルも催眠スプレーを浴びせたあと、絞殺。

死体は直立の恰好で、あおむけにしてレンタカーのなかに放置されていたものと思われます(直立なのは「橋にするため」(後述)。あおむけというのは「死斑は背中一帯に広がっている」(p311)より)。

また男装して昇平に会いに行き、これまた催眠スプレーとハルシオンで昏睡状態にし、ベッドのシーツで昇平を隠し、ルームサービスの大型ワゴンに乗せてレンタカーへ運び、カルナック神殿へ。

神殿のブロックの上に死後硬直中のバンダルを橋のように渡し、その上に昏睡状態の昇平を乗せます(もちろんそれぞれの首にロープを結びます)。

3/21の早朝、死後36時間経過したバンダルの死後硬直が解け始め(p163より)、2人とも首吊りの状態になります(昇平はこの時死亡)。

ちなみに2人をブロックの上に運ぶのにはクレーンを使ったのではないでしょうか(3/14のリハーサルに光葉は参加しており、この時使い方を習ったクレーンは3/21にも神殿に置かれたままでした)。

NILE R」は、「NILE」を逆さまから見ると「37IN」と読めます。

昇平が以前KV37の奥で拾ったフクロウは「m」を表すので、これが犯人のイニシャルという事で。

絵ハガキは、国名の頭文字を並べると「イノベシス(伊野部死す)」。

絵ハガキの写真は「アスワン→コムオンボ→エドフ→コムオンボ→アスワン」となっておりますので、これは伊野部の動き、つまりエドフからエスナに行ったのではなく、エドフからアスワンに戻った(というか戻された)という事を表しているのではないかと思いました。

あと、おまけとしては、光葉は伊野部の詐欺が原因で自殺した人の関係者(家族?)ではないかと妄想しました。

空港で中年女性が「あなた、磯貝さんですよね」と言うのを聞いた光葉は、そこで伊野部の正体に気づき殺害を決意するという・・。


合ってればいいな~。







皆様の応援がブログ更新の励みになります(^^)
よろしければ、お帰り前に応援クリックして頂けるとめっちゃ嬉しいです!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ホームへ


2009/01/16 23:59|Rの刻印TB:0CM:6

 

毎回色々なミステリイベントを企画して、日本中の名探偵たちを楽しませてくれる「E-pin企画」。

現在は「Rの刻印」(講談社)という「読者参加型犯人当て小説」で、私たちに新たな楽しみを提供してくれています

そんなE-pin企画の、2009年の「ミステリーツアー」の詳細が決まったようです

ちなみに今までの「ミステリーツアー」から「探偵ミステリーツアー」に名称を変更したとの事。

確かに、旅行会社のパンフレットなどで「ミステリーツアー」とか書いてあって、「おっ!」と思ってよく見てみると全然ミステリとは関係なく、ただ「どこに行くか旅行先が内緒のツアー」だったりしてがっかりした経験が何度かありますもんね

あと関係ないですが、ネットで「ミステリ」関連で検索していると「ミステリーサークル(あのUFOがやったとかいうやつ)」や「幽霊が出るスポット」などのサイトが引っかかるのも何とかならないかな・・


で、話を戻して、今回のE-pin企画の「探偵ミステリーツアー2009」は・・

「逆さ富士の幻惑~名探偵よ、西湖に集まれ!~」

だそうです

2009年の3月(出発日は6パターン)に1泊2日で富士山に行き、そこで起きる事件を、参加者自身が探偵となって解き明かすツアーイベント!

あぁ~、想像しただけで楽しそう

ま、仕事も休めないし子供たちもまだ小さいので私は行けないんですが・・


ただ、夏にまた九州で「ミステリーナイト」があったら、今年こそ何とか参加してやるぞ~


「探偵ミステリーツアー」の詳細情報は、右のリンク集「E-pin企画」からご覧くださいませm(_ _)m







皆様の応援がブログ更新の励みになります(^^)
よろしければ、お帰り前に応援クリックして頂けるとめっちゃ嬉しいです!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ホームへ


2008/12/03 01:10|ミステリーナイト等TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

読書ログ 

音倉誓示のつぶやき 

    follow me on Twitter

    最新コメント 

    最新トラックバック 

    Copyright(C) 2006 謎と論理と遊び心 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。